×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

借金の返済パワーをUP! Let's make money!

金利は下がる!?グレーゾーン

借金の必須のページで金利を出し、利息を計算しました。
みなさんの金利はどうでしたか??

もし、金利が20%を越えているのであれば考えを変えなければいけません。

日本の法律には、お金を貸す時の金利の上限を定めた法律がふたつあります。
ひとつは「出資法」という法律で、金利の上限は29.2%に定められ、これに違反した場合の罰則規定もあります。
もうひとつは「利息制限法」という法律で、これは元本によって3段階の利率が定められていますが、最高でも20%、元金が100万円超の場合は15%にに定められています。
この「利息制限法」の上限利率と出資法で定めた29.2%までの間の利率が「グレーゾーン金利」と呼ばれています。

ほとんどの消費者金融(サラ金)では、このグレーゾーン内での高金利で貸付を行っています。
はっきり言って27%を越える金利で貸付をしている会社は悪徳です!! TVでCMしていたりしてイメージアップしていても悪徳です!!

これまでに支払った利息や支払うであろう利息が大きい場合は裁判などの法的手続きを取りましょう。利息制限法を越えて支払った利息は「過払い」と言われ、「債務者に返還しなさい」という判決がほぼ100%出ています。要するに、裁判や法的処置を取るとほぼ100%利子は下がり、多くはらった今までの利息も戻ってくるという事です。

2006・4/18
グレーゾーン金利の撤廃については、懇談会が行われています。ほぼ高確率で撤廃されると思います。
問題はグレーゾーン金利撤廃後の上限金利です。
利用者側が金利を引き下げて利息制限法の水準(年15〜20%)に一致させるよう主張しているのに対し、貸金業者側は消費社金融5社長が先日会見したように、出資法の上限金利(年29・2%)に水準を一致させるよう求めています。
(追記:18日、懇談会はグレーゾーン金利撤廃後の上限金利を、利息制限法の15〜20%に一本化するのが適当とする意見を21日にまとめる中間報告に盛り込むことを確認しました。 )
(追記:2007・3 2年半後をめどに、グレーゾーン廃止への動き。)
懇談会は六月にも提言をまとめ、自民党が秋の臨時国会への貸金業規制法改正案提出を目指す段取りとなっているようです。

おそらくグレーゾーン撤廃後の上限金利は現在より低くなることでしょう。金利が下がるため貸金業者の審査はシビアになり多重債務者の増加抑止に繋がるものと思われます。
それでは消費者金融から融資を受けられない人はどうすればよいのでしょう。闇金に手を出す人も増えるかもしれません。
そこが問題なのです。確かに債務者の責任は重大です。しかし国が貧窮者に対し救いの手を差し伸べなければ必要最低限の生活をしていけないではないでしょうか?
その点についても今後議論しなければいけないのではないかと思います。

業界内でもトップクラスの金利の低い会社に変えよう!
法的処置をとらなくてもよい額の借金だ!という場合は、今よりも金利の低い会社に乗り換えましょう。
業界の中でも金利の低い会社を選んで載せておきます。
複数の会社から借り入れしている方は金利の低い会社1社にまとめてしまった方が効率もよく払う金額もそうとう変わります。
一般的には「おまとめローン」と呼ばれている方法です。「おまとめローンに適している会社」にも適しています。
モビット USJ銀行のしんたく
クレディア 返済プランの見直し診断が出来ます。一度挑戦してみてくださいw


借金大王TOPへ

目次
借金
借金返済に負けるな。
借金返済の必須。
金利は下がる!
お金で人間関係はくずれる。
借金の時効
ヤミ金業者の対処法

借金返済
ネットで稼いで借金返済
 ネットで収入7か条
 
ネットで稼ぐ為の登竜門
 -メール受信で稼ぐ
 -アンケートで稼ぐ
 -ゲームで稼ぐ
 -1発で大金が当たるサイト

ネットで稼ぐ応用編
 -オークションで稼ぐ
 -ブログで稼ぐ
 -ホームページで稼ぐ

転職ORバイトする
 -求人情報

裏情報コンテンツ
無料で着メロをダウンロードする裏情報

毎週ロト6を無料でする裏情報

無料で毎週宝くじをする裏情報

はまる!無料でタイピングゲームをする裏情報

CDをCD-Rにコピーできるフリーソフト裏情報

無料で映画DVDをレンタルする裏情報

などなど